きみのひとでなし

あけまして、

遅れ馳せながら、2017年あけましておめでとうございます。

昨年は、サイトリニューアルをなんとか実行できて良かったです。
が、やっとリ・スタートラインに立っただけなので、引き続き2017年もちゃんと動きたい……。

年明け早々、字書きの友人がリリースした書籍の表紙デザインをやらせてもらったりしていました。
物語を語るというのは、とても面白く愉快なことである。
そして、それを好んで読もうとしてくれる「読者」と呼ばれる存在の、なんと尊いことよ。
語り手と読み手の共犯関係。それはまっことめでたきかな。
そんなことを思ったりしました。

そんなふうに、感じたことを全部、
物語の中に落とし込めるようになりたくて、
ここ数年、ずーっと、物語と呼ばれるものについての構造や成り立ちについて学んだり、
何本もひたすらプロットを立てる訓練をしたり、
つまり修行のようなことをやっていたんですが、
そろそろいいんじゃないかという気がしている。

本年も、「きみのひとでなし」をどうぞよろしくお願いいたします。

余談ですが、記事の下の方についていた「イイネ!」ボタン的なやつが、今年からweb拍手ボタンに変わりました。
web拍手……時代遅れだとわかっていても、どうにも好きで手放せないんです……。笑
なにげにメッセージも送れますので、よろしければご利用ください。

13

前のページへ戻る